盛岡市手をつなぐ育成会

このサイトはMicrosoft EdgeやGoogle Chrome、Fire Foxなどを使って閲覧してください。
残念ながらInternet Explorerでは一部機能が働きませんのでご了承願います。

TOPへ戻る

設立60周年記念式典・講演会

 平成26年11月19日、盛岡市総合福祉センター講堂において、盛岡市手をつなぐ育成会設立60周年式典が盛大に開催されました。
 当日は会員・来賓合わせて70名ほどのご出席をいただき、岩手県知事よりお祝辞をお寄せいただいた他、盛岡広域振興局長、盛岡市長、盛岡市社会福祉協議会会長のご臨席を賜りご祝辞を頂戴いたしました。
 また、盛岡市手をつなぐ育成会の運営・発展にご尽力された元副会長の菅原せつ子様に功労者表彰を、現顧問木村泰男様、株式会社高光建設高橋精一様に感謝状を贈らせていただくとともに、盛岡市手をつなぐ育成会から福祉基金を盛岡市社会福祉協議会に贈呈させていただきました。
 式典に続いて「障がいのある人が地域で安心して暮らすために」と題して記念講演が行われました。毎日新聞論説委員であられる野澤和弘様より、障がい者差別や虐待をなくすために、親として、また社会(地域)として何をすべきかを分かり易くお話していただきました。会場には会員はじめ福祉関係者の方々120名余りの参加があり、皆様の関心の高さを伺うことが出来ました。

ご挨拶

盛岡市手をつなぐ育成会 長葭 常紀 会長

お祝辞

設立60周年に寄せて 岩手県 達増 拓也 知事

お祝辞 盛岡市 谷藤 裕明 市長

お祝辞 盛岡市教育委員会 千葉 仁一 教育長

お祝辞 社会福祉法人 盛岡市社会福祉協議会 桑島 博 会長

お祝辞 盛岡市特別支援教育研究会 仁昌寺 真一 会長

お祝辞 一般社団法人 岩手県手をつなぐ育成会 中野 信男 会長

特別寄稿

「変わりゆく時代と共に」 菅原 せつ子

「小さな・・・手をつなぐ」 木村 泰雄

「設立60周年に寄せて」 高橋 精一